Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -



CDリリース後、ライブ漬けの生活を送っています。

こんな生活も数年ぶりだなぁなんて思いながら、演奏させて頂いていますが、実際ライブをやってみんなによく驚かれたのは、私がどうやらキーボード(もしくは何も知らない人はボーカル)を弾く人だと思われていたと言う事。

な、な、なんと…!



一応、こんなんですが、ドラマーです…。



そんなこともあり、勝手な私の一存で
(!?)今回のライブではなるべくドラムを叩く選曲にしています。


そうそう。
ドラムって実はとってもとっても素晴らしい楽器なんです(*^^*)

勿論どの楽器も素晴らしくってオススメなのですが、
ドラムは特に『人のペースに合わせてしまう癖のある人』にオススメしたい楽器です。


ドラムは自分の身体から湧き上がる、自分のリズムでカウントしみんなを引っ張ってゆく。そして全体感のバランスを自然と見るんですね。

そう考えると、実はその視点や感覚ってカウンセリングしている時の状態によく似ているかもしれないな、なんてふと今思いました。

勿論ドラムなんてなくても、一人で、机などを叩いて自分のリズムをとるというのも凄く効果があるとは思いますが、やっぱり生の音はとってもハートに響くので、個人的にはドラムはオススメ。

ハチャメチャでもいい。なんでもいいから取り敢えず身体を使って叩くと、あなたの本当のリズムが分かるーかもしれませんね(*^^*)






スポンサーサイト

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。