Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
        niji.jpg

 

  
            『チャイナ、悪いものや間違ったことはこの世に何ひとつ存在しない、
                   この世界のすべての基本は愛なんだよ』
  
                  ― 天使のレクチャー (著)ヒロコ・イシバアイザックス より ―




************************************


何度も何度も読み返し、今は私のバイブルの一つになっているこの本。
2012年の最初に手に取ったのはこの本でした。



この本は、アメリカで暮らす著者がある日『天使サム』と出会うところから話はスタートします。

サムは著者へ、君はメッセンジャーという役割があるという事。
サムとの対話や学びをいずれ本にして、色んな人へ伝えてほしいと彼女に言います。

本のテーマは『幸せになる』ということ。

最初は戸惑った彼女ですが、 サムと話してゆくうちにその役割を了解し、
幸せになれる、5つのレッスンを提案します。



その幸せの5つのレッスンとは。



①この世に善悪が無いことを知る。
(批判・批評、レッテル貼りを止める。⇒楽に軽快に生きられるようになる。)


②身体を大切にする。
(きれいな食事や運動、清潔な環境作りなど。⇒健康な身体や精神になる。)


③アヒムサ-非暴力-
(自然の保護を含めた広い意味での『非暴力』⇒万物が味方になる。心の毒抜きになる。)


④愛を送る
(愛こそ幸せの、そして全ての根源・・・送った愛は必ず自分に還ってくる。⇒愛に満たされる。


⑤永遠の命を持っていることを知る―――――
(永遠の命を持っている事を知る⇒もっとずっとずっと長く広い目で物を見ながら生きる)




彼女が提案したこの5つのレッスンを
天使サムが優しく、軽快に彼女へレクチャーしてゆきます。



天使サムの愛のレクチャーは分かりやすく、かつハッとさせられることが多く、
彼女はサムの言葉や体感を通して、この5つの項目の本当の意味を知ってゆく・・・という本です。



この本は天使サムとヒロコさんが対話しながら進んでゆくので
バーチャル感覚で読者自身もサムにレクチャーを受けているという、
不思議な感覚を覚えます。



スピリチュアルの世界を興味を持ち始めた方でも、
詳しい方でもきっと楽しく読めるこの本。


実際にヒロコさんにお会い出来る機会があったのですが
本当にキュートでかつクリエイティブでアクティブな
とっても素敵な方でした。


彼女がしてくれたハグは本当に愛に満ちていて
思わず泣いてしまいました。

(最近は年に1回、日本に来日し、WSを行っているようです。)



私は彼女がこの本で最後に云った言葉が凄く印象的でした。
いずれ、この本をもっと詳しく書き記したいと思っています。




       ― こっちの世界もあっちの世界も、何て美しく、優しく、愛に満たされているのだろう。
そんなに美しく、優しく、愛に満ちたこの宇宙の中で、一体私たちは何を恐れる必要があるのだろうか・・・? ―




天使のレクチャー天使のレクチャー
(2006/11)
ヒロコ・イシバ アイザックス

商品詳細を見る
        

スポンサーサイト

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。