Menu
私たちには全員にスピリットガイドという存在がついています。

大人気だったTV番組、『オーラの泉』て、江原啓之さんが何か後ろの存在とコンタクトをなさっていますよね。

そのコンタクト先が、『スピリットガイド』になります。


『ガーディアンエンジェル』と『スピリットガイド』は類似されることが多いのですが、二つとも目的は同じではありますが性質は全く異なった存在です。

守護天使は人間としてこの世に生まれたことのない存在です。そのためスピリットガイドより高い波動を持っており『エゴ』という存在からかけ離れた純粋なる愛のエネルギーからくるメッセージが特徴です。

スピリットガイドも同じく愛に溢れた存在ですが、かつて人間としてこの地球で生きていたという経験があります。

ガイドたちは死後の世界でスピリットガイドになるために特別な研修を受け、人の自由意志に干渉したり、人に代わって決断をしたりしてはならないことをしっかりと勉強し、その上であなたに助言したり、慰めを与えたり、ときには警告を発したり守ったりするために存在しています。

スピリットガイドは大方の場合、既に亡くなったあなたの祖父母や兄弟姉妹、両親、親族や親友などが務める事が殆どです。

スピリットガイドからのメッセージは、生きてきた経験の観念というフィルターを通してのメッセージになりますので、より私たちに馴染みのある言葉をくれます。また、時には厳しいメッセージをくれることもあるでしょう。

この愛に溢れた二つの存在は、あなたの誕生に立ち合い、以来ずっとあなたと一緒にいるのです。
スポンサーサイト

Trackback