Menu
今日のジャーナルは、私のもう一つのライフワークでもある音楽の独り言を。

自分自身の誘導瞑想に使用するヒーリングミュージックだったり、バンドの曲作りのネタフレーズを作ったりする時、
大概は日が昇ろうとする前の、明け方に生まれる事が多い。

明け方の4時前後。

朝なのか夜なのか、はじまりなのか、終わりなのか、わからないこの時間帯。
どこにも所属しないこの時間帯は、不思議な高揚感とちょっぴり寂しい気持ちにさせる感覚になります。

そんなイメージを元にしたらこんな曲が生まれました。

oversleep excuse / new album demo
スポンサーサイト

Trackback