Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -


実は、私は3つのバンドに所属しています。

みんなからやり過ぎだと言われておりますが、やりたいことは全部やらないと気が済まない性格な私。(死ぬ間際に後悔するのが嫌なのです!)

そのうちの一つのバンドが、3年振りに、ライブをさせて頂く機会を頂きました(*^^*)

moleslope(モールスロープ)という名前のこのバンドは、ちょっと変わった編成でバンド形成されています。

ピアノ、オルガン、ドラム、ベース、トランペット、ヴァイオリン、サックスという7人編成の、インストロメンタルギターレスバンドです。

皆さんからはジャズロックミュージックと言われていますが、私は、夕焼けや、星空が想像できるような、そんな音楽だと思っています(*^^*)

意外にも歴史は長く、気がつけば活動もかれこれ7年位。しかし、最近はメンバーの産休、育休(←ちなみに、男性です)で、フルメンバーでの活動が出来ていなかったのですが、
今回ライブハウスよりお声がけを頂き、3年振りにライブをさせて頂きました…!





青山 月見ル君想フ、というライブハウスは、ステージに大きな満月があるのも有名。

ここの店長さんである、高橋さんはいつも良くして頂いていて、産休に入る前、最後に演奏したのも実はこの場所でした。

今回はフルメンバーではなく、サポートメンバーを入れて、いつもとは違う編成で行いましたが、途轍もなく楽しかった…!

すこし、ウルッとしてしまいました。

日本は、社会に出て働くようになったり、子供が出来ると音楽を辞めてしまう人が非常に多いのが現実です。

私は音楽を始めたのが人より遅く、25歳からバンドを始めました。

なので、あの頃は、昔から音楽をやっていたキャリアを持つ人や仲間がいる人たちを羨ましく思っていたんですね。才能に溢れる人たちも本当にたくさんたくさんいた。私はその人達からたくさんの学びを貰いました。

しかし、あの頃に出会って一緒にライブハウスに出演した人たちで、今も続けている人たちはほんの一握り。

これは音楽だけではなく、何においてもそうではないかと私は思います。

日本は環境によって芸術性や創造性を諦めてしまう人もとても多いと感じるのです。
私はそれを非常に惜しく感じてしまうことがすごくあります。

確かに長く続けて行くことは簡単な事ではありません。

家庭が出来たらパートナーに迷惑もかけることもあるでしょう。
それでも、私は好きなことは、ほんの少しでもいいので、続けていって欲しいと思うのです。何故なら、それが、自分自身のハートと深くつながる大きな時間だから、と思うのです。

私はこのバンドに密かにある夢を持っています。それはきちんとしたCDをリリースすることー。

細々くですが、これからもこのバンドと、メンバーと、音楽を愛して行きたいと思います。



スポンサーサイト

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。